街コンで成果を上げるためのコンサル・富山レポート

社員の皆さま、ご苦労さまです。

街コンCEO(@machicon_ceo)です。

 

街コンの参加人数が年々増加傾向にあるのはご存知でしょうか?

 

街コンへ参加を検討している社員は、是非奮って参加してみましょう。

 

今回の記事は、本日行った富山の社員相手に行った、コンサルについてのお話をしようと思います。

 

秘書
CEOの街コンレポート(富山)をご覧になる方は以下の記事をどうぞ♪
関連記事

街コンを愛する社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。   前回の九州出張を終えてから早2週間。 宮崎案件との勝ち確ラインで自信を取り戻しているCEO。  […]

街コン・攻略へのオリジナルコンサルに至った経緯

コンサル社員・Tさん

年齢:37歳

職業:自営業(家業)

彼女:ナシ(一度もいたことがない)

出会い:街コン,ペアーズ,結婚相談所

※情報公開に関する許可をもらった上で掲載しております。

 

この方は2017年10月に開催した街コン攻略セミナーへ参加して頂いきました。

 

その後、何度かLINEや電話でやり取りを行い、オリジナルコンサルを申し込まんで頂きました。

 

セミナーでは積極的に質問を頂いたり、街コンの参加前に相談のLINEを受けたり、とても勉強熱心な方です。

 

冬場は仕事が忙しくなるということで春先からまた街コンやアプリを使いながら

 

出会いを探したいというお話しから今回のタイミングとなりました。

街コン・攻略のオリジナルコンサルとは?

その名の通り、街コンCEO自らが構築した恋愛ノウハウを基にしたものです。

それも、出来上がった教材をただ説明するのではなく、その人に沿った内容で講義を致します。

 

もちろん、疑問点にお答えしながら進めていくので脱線したり、より深い話になることは多々あります。

 

まずは、その人が抱えている不安であったり、疑問点を解消することが第一優先だからです。

 

具体的に説明します。

チェックシート・ヒアリングを用いて強み・弱みを把握

街コンだけでなく、婚活パーティーや様々な出会いに欠かせないのが「自己紹介」。

CEO自身は、特別大事なものだとは正直思っていません。

 

なぜなら?

 

自己紹介で長ったらしく自分語りをしてもすぐに相手は忘れてしまいます。

街コンへ参加したことがある方なら頷いて頂けると思いますが。

 

ただ、ここで大事なポイントはマイナス点や懸念事項に対するケアが出来ているか?

ということに関しては見逃してはいけないポイントなのです。

 

例えば、

 

○○市で自営業で新聞屋をやっています、宜しくお願いします。

(○○市は豪雪地帯でスキー場が多いエリア。)

 

これだけの情報を相手に提供してしまった場合、相手はどのように思うでしょうか?

 

朝早くから働いて、冬は大変なんだろうな・・・

このように捉えるでしょう。

 

女性は、男性の職業へは敏感に捉えているからです。

(収入、休みの日、勤務地、仕事内容…)

 

ここで大事なのは相手の想像している不安や先入観を取り除くことです。

 

この方のお話をよく聞いてみると、

 

  • 住んでいる場所は山間部ではなく、比較的標高も低くそこまで雪が積もらない地域であること
  • 配達は男性スタッフのみ
  • 彼女に仕事を手伝ってほしいが、朝の仕事ではなく日中の事務作業全般であること

 

ヒアリングの結果、このようなことが分かりました。

この部分の情報開示が出来れば相手が抱く印象が変わりますよね?

 

この方は過去に何度も街コンに参加したり結婚相談所で女性を紹介してもらったり、

出会いについては積極的に動かれていました。

 

まだまだ改善すべきポイントは多くありますが、

まずは女性とデートをすることを目標に動くために必要な1stステップを今回はレクチャーしました。

街コン・攻略のオリジナルコンサルへ問い合わせる

 

上記の LINE@よりごご連絡下さい。

登録を頂けると、月に1回程度、街コンCEOによる恋愛テクニックや最新情報を配信しております。

 

また、街コンに関するご質問やそれ以外のご相談も気軽に受け付けております。

時間がある時にお返事致します。(大体12時間以内ぐらい)

 

\ 一度で約10人と出会えるのは街コンだけ /


【動画・音声で振り返る】


 

>一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

170万人動員!国内最大手街コン情報サイト

CTR IMG