印象UP!街コンに参加する女子の効果的な褒め方は「努力を褒める」

社員の皆様、ご苦労様です。

街コンCEOの秘書です。

 

女性は褒めろ!という格言は、もう言い尽くされた感がありますよね。

 

もちろん、言い尽くされるほどに言われてるその理由は、間違いなくそれが効果があるからなんですが、その割にはなかなか褒めてくれる男性は増えません。

 

また、褒めてくれるのはいいけど、そこ褒める?な人も多いものです。

 

そんなわけで今回は、街コンに参加する女性のここを褒めよう!というお話。

秘書
ポイントは、「努力を褒められるのが一番うれしいという基本」です。

街コン女子に効く褒め方①敵を知る

敵って!?て感じですが、でも大事。

敵を知り己を知れば百戦をして危うからずといいますし、兵法の基本です。

 

街コンに参加する女子は、どんなモチベーション・状況であれ、外見にかなり気を使います。

気を使うということは、少なからず手間をかけ、綺麗(可愛い)に見られる努力をしているわけです。

 

女子が褒められたいのは承認欲求

まずは、女子は褒められたいというのは前提として、なぜほめられたいのか、という点に迫ります。

 

そしていきなり答えを言ってしまうと、それは、承認欲求。

 

つまり女子がほめてもらいたい一番の理由は、ただ単にちやほやされたいだとか優越感に浸りたいのではなく、誰かに認めてもらいたい承認欲求がほとんどです。

承認欲求のない女子なんかいない

というか、人間である以上みんなあります。

 

これは、経験上とか世の中を見ているととか、女性目線ではというのではなく、いわゆるちゃんと心理学的に人間である以上持っているとされているものです。

 

ただ、女性はそれがより強く、それを満たしてくれる男子をより求める傾向にあるということ。

 

ですから「あの子は承認欲求があるだろうか?」なんて悩むことはないのです、みんなにあるんですから。

承認欲求の満たし方はマイナスをプラスにする

たとえば、○○タウンの某社長に「お金持ちですね♡」といっても喜びません。

 

そう、承認欲求とは、元々そう思っているものや当たり前の良い特徴をほめても満たされるものではないのです。

 

大事なのは、本人がマイナスだと思っている、もしくはマイナスじゃないかと不安がっているところをほめる事なんですね。

 

マイナスだと思ってるのに、プラスの評価をくれた。これが承認欲求につながりやすいポイントです。

街コン女子に効く褒め方②マイナスポイントを探す

さて、女子がほめられたいのは承認欲求で、皆それは同じ、ということを再確認しました。

 

そして、承認欲求は、マイナスをプラスにするほめ方ではないということも。

 

そうつまり、女子が求めているほめ方を見つけるにはマイナスポイントを探さなければいけないのです。

パターン①マイナス面をプラスに変えようとしている

これが一番オーソドックスです。

 

いわゆるこれはコンプレックスのカバーというやつで、明らかに一般的にはマイナスだと思われているところを努力で何とかしようとしているポイントですね

パターン②プラスをさらにプラスしようとしている。

これはつまり、一般的にはプラスだけど、本人の納得的にマイナスじゃないかと思っているポイント。

 

本人が自分の中で納得いかないことに関しての努力ですから、一般的にはやりすぎのジャンルに入りそうなものなんですが、本人にとっては大事なポイントなんですよ。

パターン③ゼロを1にしようとしている

今まで全く何もしていなかったことを、新しく始めようとしているようなものがこれです。

 

この場合は、本人的にはプラスになると思っているんだけど、周りから見たらむしろマイナスじゃないかという不安が常に存在するということになるわけです。

街コン女子に効く褒め方③マイナスをプラスに変える努力を褒める

様々なマイナスポイントを抱えている女子。

 

そんなマイナスポイントをどう努力しようとしているのか、そしてそれはどう褒めたらいいのかを見ていきましょう。

パターン①の努力ポイント

まず、マイナスをプラスにしようとしている場合、つまりコンプレックスのカバーのパターン。

 

ここで考えるのは、恋愛ではなく街コンです、コンプレックスをどうにかしようと長期的な努力のあとなんか見えるわけないのですから、このごまかそうとしているポイントを探すのが肝心。

 

背が低い女子なら姿勢をよくしているでしょうし、頭の悪い女子なら無理して難しい話をしているかも。

パターン①の褒め方

一番NGは努力していることをほめること。

 

背ア低いことをかくそうと、背筋をピンとしている女子に「背が低いと大変だね」はNG。

 

そうではなく、頑張る前の状態とそのあとの状態をどっちも褒めるのです。

この場合だと

 

男:姿勢がいいよね!

女:背が低いんですよ

男:背の低い子も好きだけどね!

 

のような感じです。

パターン②の努力ポイント

プラスをプラス、つまり本人にとってはマイナスな部分をプラスにしようとしているパターン。

 

これは見分けるのが案外簡単で、それは「気合の入っているポイント」を見分けるんですね。

 

というのも、元々、こういうポイントは本人にも自信があるんです、ですから目立たそうとして気合が入っちゃうポイントということですね。

 

悪い言い方をすると「アイメイクがやたら濃い」のようなやりすぎ感が出ているところです。

パターン②の褒め方

ポイントは、やりすぎてない感をアピールすることですね。

 

この場合は基本的には仕上がりに自信があります、ただやりすぎだけが気になっているポイントでもあるのです。

 

たとえば、明らかに過剰でも「アイメイクいい感じだね」なんかがいいですね。

つまり「やりすぎかな?」を「やりすぎてないよ」と認めることが肝心というわけです。

パターン③の努力ポイント

これは、難しく考えずに相手の新しい部分を探せばいいだけです。

 

たとえば、明らかに新しい鞄を持っているですとか、それこそ「街コン初参加なんですよ」なんてそうですよね。

 

あとは、会話の中から見つけるしかないですね。

パターン③の褒め方

これはもう、その新しいことがプラスになっていることを認めてやればOK。

 

しかもプラスになっているのは自分でも相手でもOKです。

 

新しい鞄なら「似合ってるね」でOKですし、街コン初参加なら「おかげで○○さんに会えたね」でいいんです、とにかく何かしらプラスになっているよ、と認めてあげること。

 

逆に、そのバック可愛いね、ではプラスになってませんからこういうほめ方はしても効果薄いですよ。

街コン女子に有効的な褒め方は”認めて受け止める”

承認欲求はその名の通り、認めて受け止めることです。

 

特に街コンは時間が限られていますから、この認めて受け止めるをできるだけ多用したほめ方をしていくと女子はグッときます。

 

もちろん、わざと悪くいったりするテクニックもありますが……それは上級者テクですね。

 

秘書
この上級テクニックを学びたいという方は、弊社CEOから学んでみましょう!

【街コン戦略室】

CHECK!年下女を落とす方法はネグでマウントを取るだけ!実例LINEも公開

 

⇒街コンを検索する方はコチラ【街コンジャパン】

【ミッションコンプリート10人まとめ】

動画・音声で振り返る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です