お花見ナンパはもう古い!春の出会いを逃さない効率的な出会い方法3選

秘書
社員の皆様、こんにちは!秘書です。

 

冬の寒さも和らいで春めいてくると、日本人がそわそわしてきます。

 

と、いっても花粉症ではないですよ、そうお花見です。

 

 

どちらかといえば控えめな日本人が、一気にオープンマインドになるお花見の時期は、ナンパで女子をゲットしようというひとには大事なハンティングシーズンかもしれません。

 

しかし、実はお花見ナンパの成功率は、相応高くないんですよね。

 

そこで今回はお花見ナンパに変わる新しいハンティングスタイルを伝授しちゃいます!

お花見ナンパはもう古い、その理由とは?

というかね、そもそもナンパ自体がもう古い。

 

今の女子マインドからすると、ナンパにいちいち付き合ってやるくらいなら、もっと安全でそして簡単に男性と知り合える場所なり方法をきちんと選べるんですよね。

 

だってナンパって、ネットも街コンもない時代の遺物ですからね。

 

個人的にはそんな古代の方法にしがみついている男に、魅力はありません。

 

CEO
言っておくが、私はもうしてないぞ・・・

お花見ナンパに代わる方法を指南しますね。

①約10人と出会える街コン!お花見街コンもある!

出会いの効率で言えばやっぱり街コンが一番いいですよね。

 

というのも街コンの参加者は、基本的に男性との出会いを求めていますから、最初から乗り気満々なんですよね。

 

まずはじめは、そもそも男性との出会いを求めているのかどうかをイチかバチかで試すナンパとは大違いの確率です。

街コンを探そう。

そうなると、日本中で街コンをやっているところ探そう!って話になりますよね。

 

でも一言に街コンと言っても、その種類も開催場所も、それこそ参加する人間の年齢や特徴も様々だったりするんです。

 

アニメ主体のアニメコンだとか、スイーツ巡りの街コン、お城巡りだったり、ただただ出会いを求めるものからラグジュアリー街コンに、中にはぽっちゃり街コンなんて言うのもある。

 

ですから、まずは自分にピッタリの街コンを選ぶのが先決。

 

なんでもいいや!で参加して、周りがぽっちゃりさんだらけでがっかり。

なんてことにならないようにしないといけません。

 

ですのでまずは、街コンのポータルサイトを使うのがおすすめ。

 

情報量が多い「街コンジャパン」は、日本中の様々な街コンを探せて便利です。

 

⇒イベントを検索する

 

季節限定街コンも狙い目、もちろんお花見も。

街コンの面白いところはある意味「こういう街コンはない」がないくらい、様々な種類があること。

 

その中でも季節限定系の街コンは、その季節でしか楽しめないイベント感もあって、結構女子もオープンマインドになりやすい街コンです。

 

そして当然、お花見街コンもあるんですよ。

 

ただでさえオープンマインドになりやすいお花見で、しかも、最初から男性を求めてやってくる街コンですから、もうそれはお花見ナンパなんてっ話にならないですよ。

 

しっかりと参加条件等を調べて、迷うことなく参加ですね。

 

そんなお花見街コン特集は、こちらで検索できます。

 

 

②少人数で合コン!人気のセッティングサービスで人任せ可能!

ナンパするより合コンのほうが確率が高い!

 

なんていまさら言われなくても知ってるよ、って言われてしまいそうですが、まあ確かにナンパをするような方には周知の事実ですよね。

 

ただ、最近の合コン事情、ちょっと変わってきているんですよ。

合コンのここが面倒でした。

やっぱり合コンと言うと、メンバー集めが一番の面倒ポイント。

 

これが大学生などの学生時代なら、学科や学部、サークルなど、いろいろな集団に属していましたからそれなりに合コンのセッティングも楽だったんですけどね。

 

社会人になると、ね、これが難しい。

 

流石にお花見合コンというのも、きついですよね、会社の同僚とか取引先だと。

 

会社内でセッティングしたり、取引先でセッテイングしたりって、後々の人間関係を考えたらワンナイトとかしづらいですもんね。

 

ましてや、変な性癖なんか発揮しちゃって噂になったら、社会的に終わります。

今や合コンもアウトソーシング

ところが今や、合コンもアウトソーシング時代。

 

そう、メンバー集めからセッティングまで、いわゆる「合コンをしたいひと」のポータルサイト(アプリ)から簡単にできてしまう時代なんですよね。

 

 

ここなら、食事会形式の合コンだけじゃなくて、2体2の合コンも、サシ飲みだってセッティングできるんです。

 

この場合、相手もその気でやってくるところは街コンと同じ、違いは人数が少ないこととイベントセッティングがなくより自然な感じで行けることですね。

 

どちらがいいとは言えませんが、ここでお花見メンツを当てメテオ花見合コンもありかも。

関連記事

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。   アナログの出会いとして昭和の古き時代から親しまれているものと言えば何でしょうか?   ・・・そうです、合コン[…]

③デートにコミット!デーティングアプリ。すぐ、会える

そして、もうとにかく会いたい、会ってしまいたいと言うなら、デートセッティングアプリ。

 

Dine(ダイン)

 

これに関してはもう、簡単というか単純というか、行動あるのみ!な感じですね。

 

よくある出会い系サイトや出会い系アプリとは違って、とにかくデートをするという目的に特化したアプリで、まず間違いなく出会えますというか、出会ってなんぼ。

 

出会うまで何度もメールを交わしたり、結果サクラでがっかりしたりなんて、ここにはありません。

 

というのも、利用者が一番多いアプリの”dine”へは、毎日「オススネの相手」と「おすすめのデートスポット」が送られてきます。

 

その中からいい人を選んで、あとはリクエスト、OKだったら、はいデート。

 

もちろん、実際会ってもいないですしメールも交わしていないので、デートに関しては「さぁ頑張ってください!」としか言えませんが、間違いなく手っ取り早い。

 

ある意味、ネットナンパですね、これ。

 

桜と同じで移ろいやすい、時代の流れについていこう。

女子にとって男性の魅力ポイントの一つは「時代に追いついているか」です。

 

いくら学生時代ナンパの名手だったからって、ナンパだけで女子をどうにかしようと思っている人には、そういう点で魅力は薄いのも事実。

 

しかも、男性的にもきっと効率悪いですよね、ナンパ。

(うちのCEOも今でこそ街コンが主戦場ですが、元々はナンパガチ勢)

 

ですからここは、しっかりと便利なツールとチャンスを生かして、確実にハンティングを楽しむべきです。

 

女子的にも、ばっちこいですから。


【動画・音声で振り返る】


 

>一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

170万人動員!国内最大手街コン情報サイト

CTR IMG