イケボのブサイクとブサボのイケメンならどっちがモテるのか?

秘書
社員の皆様、こんにちは!秘書です。

 

今回のテーマは女子にとって『究極の選択!』と言った感じですが。果たしてどっちのほうがモテるのでしょうか。

 

と、その前に実はこの”イケボ男子”がサブカル系女子の間で今密かにブームになっていることをご存知ですか?

 

Youtube界隈でも『我こそはイケボ男子だ』という方々が、イケボに関する動画をいくつも上げており、根強い支持層がいるのも事実なのです。

 

秘書
ちなみにイケボと言えば声優の”宮野真守”が話題ですね

 

 

 

 

いきなり結論から言ってしまえば「場合による、人による」ということになるんですけども、じゃぁどんな場合にどっちがどうモテるのかというのはなかなか難しいところですよね。

 

そこで今回は、どっちがどんな時にモテるのか。

 

そんなシーン別のモテ方について考えていこうと思います。

今回のイケボ記事については、一般の女子よりもオタク気質の女子の声を多く参考にしたものとなります。また、ブサイクと言うと幅が広いですが、身なりに気を使ってはいるのに”残念ながら”ブサイクという男子を指すものだと認識してください。
秘書
街コン、婚活パーティー、合コンというアナログの出会い別でまとめてみました!

イケボのブサイクvsブサボのイケメン:街コン編

では、まず街コン編から考えていきましょう。

全街コン(サブカル系以外)|『ブサボのイケメン』

もうここで探す相手といえば、デートの相手、つまり恋愛に発展する相手ですからね。

 

男子の場合はよくわかりませんが、女子の場合は恋愛相手の基準の中にイケメンというのは必ず入りますし、その理由は意外と「見栄」が占める割合も高いです。

 

要はプライドの話になるんですね。

 

そうなってくると、他人に自慢しやすい特徴であるイケメンというのはかなりポイントが高くて、声がどうあろうとブサメンは自慢しにくいのが実情。

 

しかも、イケメンは競争になりますからね、競争は、勝ちたい。人間の心理ですね。

サブカル系の街コン|『イケボのブサイク』

これはまぁ圧勝と言っていいでしょう。

 

サブカル系の女子にとってもはやイケメンというのは敵、もしくは観賞用のなにかであって、自分の手の届くところにいる存在ではありません。

 

そんな、神の如き存在に自分から近づくなんてできっこないのです。

 

そこいくとブサメンはホッとする。

 

しかも、アニメやゲームなどで声優なれしているサブカル系女子にとって、声というのはかなり大きな要素で、一般社会では全く聞かない「耳が孕む」という言葉があるくらい。

 

ていいますか声優さんの顔見たことあります?

 

サブカル系女子はああ言う声優さんのコンサートだとかイベントにいって、女性ホルモンを分泌させています。

自分に最適な街コンはここで探そう。

そんな、あなたに最適な街コンは日本最大の街コン情報サイト「街コンジャパン(machicon JAPAN)」でイベントを検索してみましょう♪

サブカル系もそれ以外も、たくさんの街コンの中から、自分好みのものが選べてとても便利です。

イケボのブサイクvaブサボのイケメン:婚活パーティー編

次に婚活パーティを見てみましょう。

アラサー未満であれば:『ブサボのイケメン』

これは、アラサー未満の婚活パーティーであれば顔の要素というのはかなりでかいんですね。

 

やはりまだまだ結婚というものに対して余裕がありますし、結婚というものに対して理想で考えるところがあるんですね。

 

ですからイケメンの旦那様に憧れるわけです。

 

いくら声が悪くても、そんなところ目をつぶってでもイケメンと結婚したいという、この先何十年も、倦怠期のときもその声聞くんだぞ?みたいなことは考えずに理想を選ぶ感じです。

 

顔の要素がでかい年頃という言い方もできますね。

アラサー以上であれば:『イケボのブサメン』

これがアラサー以上となるとイケボのブサメンの価値がぐんと上昇。

 

というか、やはり少なからずの参加女性の心の中に、この年になるまで独身なのにこんなにイケメンなんて、なんか他にとんでもないマイナスポイントがあるんじゃないか?って思われるんですよイケメンは。

 

逆に、すっごい美人がアラフォーなのに婚活パーティーにいたら怪しいですよね。

 

つまり、ここでもブサメンは安心の担保になるというわけですね、こういう人なら安心して結婚相手として選ぶことができるという心安まる感があるわけです。

 

しかも声を聞いたらイケボ。

 

アラフォーにもなれば人間の見た目がどんどんと衰えていくことに自覚が出てくる頃でもありますから、見た目よりも、ずっとその声と暮らしていける方が有り難いですよね。

 

きっと。

婚活パーティーでオススメは『PARTY☆PARTY』

街コンの時に紹介した「街コンジャパン(machicon JAPAN)」こちらは婚活パーティーのイベント情報も盛り沢山です。

 

年齢層や様々なカテゴリーで選ぶこともできますので、自分の結婚したい相手、もしくは得意分野の年齢層にしぼって婚活することができます。

 

ただ、弊社がオススメなのは、『PARTY☆PARTY』です。

 

詳しくは以下の記事をどうぞ!

イケボのブサメンvsブサボのイケメン:合コン編

では最後に合コン編を見ていきましょう。

ワンナイトOKな合コン|『イケボのブサイク』

もう、これは全女性が賛同すると思いますが。

 

エッチをするなら断然イケボです!

 

秘書
冒頭でも言いましたが、ブサイクと言っても小綺麗に決めているのに”残念ながら”ブサイクというレベルの男性を指しますので、ご注意下さい。

 

なぜなら、女子にとって『いい声で囁かれる』というのは最上級の前戯であって、ヘタするともうそれだけでいろいろとろけてしまうくらいにかなり重要な要素。

 

反面顔に対する要求は、下がります。

 

もちろん、それはブサイクよりイケメンのほうがいいですよ!

いいですけど、イケメンである必要はないということです。

 

最悪、目をつぶれば一緒です。

 

顔がかっこいいからといって、気持ちよさにはなーんにも影響はありませんから、ヤリモク合コンであれば、イケボのブサメンに叶う要素はブサボのイケメンにはありません。

ワンナイト~セフレ探しの合コン|『ややイケボのブサメン。』

セフレとなると、ちょっと話が違ってきて限りなく恋人になる可能性が出てくるじゃないですか。

 

そうなるとイケメン要素はほしいところなんですけど、もう完全に割り切ってエッチだけの関係というのであれば、これもやっぱりイケボのブサメン。

 

もうね、とにかくエッチにおいては、あそこの具合の次が声と言ってもいいくらいです。

 

私はむしろ、声のほうが、ですが。

合コンの場で遊ぶだけなら:ブサボのイケメン

普通に遊ぶだけならイケメンがいいですね、声はどうでもいい。

 

これはきっと男性も一緒だと思うんですが、その場で適当に、エッチ目的ではなく遊ぶんだったら間違いなく美人さんがいいですよね、古いい言い方だと目の保養になって。

恋人探しの合コンの場合|ブサボのイケメン

ごめんなさい、恋人はイケメンで。

もうそれしか言うことはないです。そっちのほうがいいんですもん、だって。

合コンするなら合コンアプリで一択。

合コン相手を探すなら、今はもうアプリが便利。

おすすめしているのは最大手2社の合コンアプリの「Rush」と「コンパde恋プラン』です。

合コンだけではなく、サシ飲みも選べちゃうのが嬉しいですよね。

しかも登録人数も多い。

合コンは間違いなく回数こなすと経験値上がりますから、使い倒しましょう。

関連記事

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。   街コンが世の中に登場する前から、古き良き日本の出会いを支えていたものは何だと思いますか?   そうです、合コ[…]

関連記事

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。   アナログの出会いとして昭和の古き時代から親しまれているものと言えば何でしょうか?   ・・・そうです、合コン[…]

ブサイクでもイケボであれば、外見を磨けばイケメンに勝てる!

ここまでの全ては、あくまでも強いて言えばであって、どっちかじゃないといけないというわけではないので、ご注意下さい。

声だけで推せるほど女性は甘くありません。

 

ただ、ブサボのイケメンであれば、声のハンディを上回るように他のことを磨けば良いですし、イケボのブサイクであれば、ブサイクの要素最大限、打ち消す努力は必須です!

 

どちらであっても、現場でしか磨かれません。

弊社CEOのようにいろいろとチャレンジしてみることをオススメします。

 

秘書
まぁ個人的には『エッチはイケボ』は外せないんですけどね。

 

あくまで、個人的に、ですけどね。

 

オススメ記事⇩

関連記事

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。     5月と言えば、新社会人など、環境が大きく変化した人も少しは落ち着いてくる時期ではないでしょうか。 &nb[…]

関連記事

社員の皆さま、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。   街コンについて今まで多くの情報発信をしてきましたが、街コン以外の出会いについても質問をいただくことが多々あります。 &nb[…]

関連記事

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEOです。   男であればモテたくないと思う人はいないと思います。 当然、CEOもその一人でいることに否定は致しません。   今回、社員の皆様にお伝[…]

関連記事

女性は、体臭のクサい男性を好みません。   体臭がクサいと感じた時点で、恋愛への道は閉ざされたも同じ。 しかし体臭だけは、どんなにケアしようとも簡単に改善できるものではありません。   そこ[…]

関連記事

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンと相思相愛の男、街コンCEO(@machicon_ceo)です。   街コンに初参加してから約一年。 思い返すと29回(10県)の参加。(※現在は41回/19県。) […]

 

>一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

170万人動員!国内最大手街コン情報サイト

CTR IMG