スライムからはぐれメタルまで!?街コンが経験値爆上げに最適な理由

秘書
社員の皆様、こんにちは!秘書です。

 

街コンに参加しようかな~なんて思っていても、なかなか踏ん切りのつかない男性も多くいるかと思います。

 

その理由は様々あるとは思いますが、きっと大きな理由の一つとして「自分には恋愛(女性)経験値が少ないから」

と考えている人は少なくないはず。

 

どうせ街コンなんか参加してもなぁ…ってやつですね。

 

しかし、それは根本的に大きな間違いなのです。

 

むしろ街コンは、様々な女性と出会えて、しかも後腐れなく経験が詰める狩場のようなもの。

 

秘書
経験値が低い人ほど参加すべき、スライムだらけのフィールドと言っても過言ではないのです。

街コン活用の理由「経験値は実践でしか増えない」

まずは、これをしっかりと頭に刻んでおきましょう。

また、「逃げる」コマンドを選ぶと経験値が手に入らないことも街コンと一緒ですね!

口だけ恋愛上手は女の敵

街コンとはちょっと関係ないですが、いませんかみなさんの周りに「口だけ恋愛上手」な人。

 

口だけ恋愛上手といってもエッチな意味ではなく(え?そんなこと思ってませんでしたか?)いわゆる、恋愛論や女性観を偉そうに語るわりには、女性関係がおとなしい人です。

 

はっきり言って、このタイプに本当の意味で恋愛上手はいません。

 

女子からしてみれば、この手の恋愛観をやテクニックを偉そうに語る男というのは、本当に厄介で面倒で、その結果相手にしなくなると、こっちの「女としての魅力」が低いとか言い出す天敵です。

女子が喜ぶ男性は経験が豊富

もちろんイケメンは好きです、お金持ちもポイント高いです。

 

しかし、女子が恋愛をするにも、遊ぶにも、一夜限りの……に及ぶにも、一番最適で相手として選びたくなるのは、経験豊富な男性です。

 

関連記事

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEOです。   男であればモテたくないと思う人はいないと思います。 当然、CEOもその一人でいることに否定は致しません。   今回、社員の皆様にお伝[…]

 

なぜなら、というか当たり前の事なんですが、そういう男性の方がいい時間を過ごせるからですよね。

 

こういう経験値の高い男性は、そうでない人と大きく2つの点で違います。

 

一つは「リカバリー能力」そしてもうひとつが「バランス」です。

失敗しない安心感「リカバリー能力」

経験値の高い男性というのは、基本的に失敗の経験も多いのが普通です。

 

ですから、話の内容や流れ、そして場の雰囲気を感じ取る能力が高く、このまま行くと変な空気になりそうだったり悪い結果になりそうな時、即座にそれに気づいてくれます。

 

そして、事前に回避してくれたり、万が一嫌な空気になってもそれをうまくリカバリーしてくれるのです。

 

この能力を持っているかいないかで、女子の好感度は全く違うといっていいほど、素敵な能力ですね。

やりすぎもやらなすぎも回避「バランス」

経験値の高い男性のもう一つの特徴、それがこのバランス。

 

このバランス、どこか特定の分野のバランスというのではなく、様々なポイントのいろいろな側面においてしっかりとバランスがとれているわけです。

 

強引さと紳士さのバランス、エロと誠実のバランス、ほめといじりのバランス……。

 

こういったバランス感覚も、数多くの様々なタイプの女性と経験して初めて覚えるスキルでしょうし、女子が心から楽しいと思える男性のスキルです。

そんな経験を街コンで積む

そして、そんな経験がお手軽にできるのが街コンという場所。

 

失敗しないと手に入らないリカバリー能力も、いろんな女性と経験した初めて手に入るバランスも同時に手に入る。

 

なぜなら街コンは失敗が私生活に響きにくい、様々な女子と数多く(8~10人ほど)と出会える場所なんですから。

街コン活用の理由「死なない狩場は経験値アップの常識」

RPGをしたことのある人なら常識ですが、死なない狩場は経験値上げの格好のポイント。

 

しかも、たまにはぐれメタル級が出るとしたら……いかないわけにはいきません。

街コンは死なない狩場

街コンで出会う女子というのは、それまであなたの人生に全く関係のない女性です。

 

そこには、友人の紹介という面倒なひも付けも、職場の同僚という適当には扱えない制約も、学生時代の友人という気心のせいで感じる後ろめたさも、どれも全くない女性たちです。

 

そう、つまり、街コンで出会う女性に少々失礼な失敗をしでかしても、それほど問題ないというわけです。

 

いや、もちろん法に関わることはしてはいけませんが、少なくとも少々適当に扱っても、どこからも苦情の来ない、あなたの人生に触らない、死なない狩場といってもいいのです。

街コンは女性の見本市

基本的に人気の街コンになると、参加する女性は本当に様々。

 

それこそ、サブカル系に特化した街コンや美術館での街コン水族館の街コンなど、街コン自体が多様化する今、それはそのまま参加する女性の多様化へとつながっています。

 

そうつまりそこには、様々な特徴を持った、多種多様な女性が存在しているのです。

 

それがどんな事であってもそうなのですが、いつも同じメンバー同じ趣味、同じ年代に同じ系統の人間とばかりつるんでいても経験値は上がりません。

 

時に弱いスライム、毒を吐くスライム、回復呪文を唱えるスライムと戦って初めて経験値は増えていきます。

 

中には高い経験値を持ったはぐれメタル級女子がほんの遊び気分で参加しているかもしれないのです。

街コン女子だって同じ気持ち

さてここで、そうはいっても女性に悪い気がするなーと思ったあなた、残念それはないのです。

 

確かに女性をスライムに例えるのも、女性との出会いの場を狩場に例えるのも、街コンで出会った女性は適当に扱ってもよいだなんて言うのも、失礼といえば失礼です。

 

ただ、女子目線で言わせてもらえれば、女子だって変わらない気持ちで参加している人も多いのです。

 

それこそ、本気で実りある恋愛を探していたり結婚につながる恋愛をしたいと思っていたら、街コンじゃなく婚活パーティーに行きますって。

 

そう、街コン女子にとっても、男性参加者はスライムなのですよ。

街コンでたくさん失敗して一流の冒険者になろう

死なない狩場である街コン。

 

ここでは、何度失敗しても問題ないのですから、いつもはできないような大胆な行動を試してみたり、ただただ場数を増やしたりするには最適な場所です。

 

なので、たくさん参加して、たくさん失敗しましょう。

 

そして来るべき決戦の日。

 

もちろん街コンで出会うこともあるでしょうし、街コンでも何でもないフィールド出会うかもしれない、あなたの運命の相手となる女性と出会うその日。

 

そんな大ボスと出会うその瞬間。

 

あなたはヒノキの棒を装備したスライムすら倒せない冒険者としてそこにいるのか、それとも、伝説の武器防具を装備した一流の冒険者としてそこに立っているのか。

 

秘書
それを決めるのは、他でもない、あなたの最初の一歩です!

 

 

\ 街コンで彼女をGET! /

日程・詳細・申し込み|街コンジャパン


【動画・音声で振り返る】


 

>一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

170万人動員!国内最大手街コン情報サイト

CTR IMG