彼女よりも難しい?女子も納得なウィンウィンなセフレの作り方

社員の皆様、こんにちは。

秘書です。

 

セフレが欲しいという願望を抱く男性社員が多くいることかと思います。

こういうのって、基本的に男性が求めているような印象ってありますよね。

 

果たしてそれは、男性だけが得する男女関係なのでしょうか?

実際は、女子だってセックスは好きですし、面倒な人間関係はご免という人は少なくありません。

 

そう、セフレもいいなぁって思う女子はいるんです、たくさん。

ただ、打算的な考えではありますが、男性が求める快楽と女性が求める快楽がウィンウィンでないと、この関係が成り立ちません。

 

セフレが欲しいと考える男性の為に、女性側の心理を解説していきますね♪

セフレを欲しがる女子の特徴とは?

ではここで、セフレを欲しがる女子の特徴を見ていきましょう。

性における貞操概念が低い

冒頭にも触れましたが、女子だってセックスは好きな生き物です。

 

ただ、相手が誰でも良い!という訳ではありません。

 

女心というのは、「好きな人から大事にされたい」という思いがベースにある為、不特定多数と関係を持ちたいという感情を持つ人が少ないのはそのせいです。

 

ただ、性における貞操概念が低い女性の場合は、その気持ちが不特定多数に向かう場合もあります。

母数は少ないですが、そのような女性をうまく見つけることが出来れば、ラッキーと言えるでしょう。

彼氏(旦那)とセックスレス

これもセフレを作る大きな理由。

 

旦那さんであったり彼氏であったり、そういう人と長い間対会う中で、セックスレスになったり、レスとは言わないまでもかなり回数が減っている人。

 

パートナーを裏切りたくないから心のこもった浮気はしたくない、でも欲求不満がかなりたまっている。

もしかするとこういう人が、一番便利なセフレになってくれるかもしれません。

依存癖がある

依存癖、これが強い女子というのはいわゆる寂しがり屋エッチの多い人ですね。

 

なぜか人恋しくなったり寂しくなったりすると、他人と身体を合わせていないと不安になる、誰かに甘えたり誰かに求められないと落ち着かない。

 

こういう人は、簡単にセフレになる傾向があります。

 

ただし、本当は恋人になりたいのに、そう主張したら捨てられるかもしれない、という感覚でセフレになるのですからコントロールは難しめ。

ただの面倒な女になる可能性もあります。

ウィンウィンの関係を築くためにセフレに備えて欲しい最低条件

では次は、セフレを持てる男に絶対にないといけない要素を見ていきましょう。

口が堅い

これ一番重要ですよね。

 

セフレさんには社会的な立場もありますし、中にはパートナーが存在する場合もあります。

 

しかも、セックスだけの関係を気付きたいのですから、自分との関係について他人に話すということは、つまり自分のセックスを他人にばらされるということ。

 

ですから口が堅いは必須条件で、口が堅そうだという信用度も重要です。

秘書
俺、あいつとセフレだぜ!とかいう男は最悪です

基本的にはタイプに該当する人

イケメンしか無理という訳ではありませんが、少なくても自分が「アリ」だと思う範疇にいる男性でないと、継続的な体の関係を築くことは難しいと言えるでしょう。

 

これは「顔」に限らず、声だったり、体型だったりという基準で判断されます!

 

この人だったら良いか♪

といったように軽く考えることが出来る相手でないと、女性の方にもメリットがありません。

 

秘書
私は手が綺麗な男性に惹かれます♪

奉仕の精神がある

女子は気持ちのいいセックスをしたい。

 

そう、女子だってせっかくセフレを作ったのに、相手に自分勝手なセックスを強要されたりはしたくないんですね(М属性の女子は除く)

 

しかも、セックスだけではなく、セックスのために合う時間も気配りが絶対に必要です。

 

女子の場合、セックスに至るまでの過程が大きく左右しますから、いくらセフレだといっても、いきなりホテルの部屋で一発やってハイさようなら、では、困ります。

 

あくまで、女子に配慮出来る男性が「ウィンウィン」の関係を気付けると言えるでしょう。

便利である

セフレに便利さを求めるのは、もちろん女子だって同じ。

 

セフレになったとたんに彼氏面をし始める男や、セックスの時間以外も束縛したり関係してこようとする面倒な男は当然NGです。

 

また、逆になかなか連絡のつかない人というのも、便利じゃないという点で避けたいですね。

 

気軽に連絡できた、簡単に会えて、そしてそれ以上は踏み込んでこない。

ある意味、男女ともに共通するのはこの部分です。

セフレの作り方2パターン

では次に関係の進め方を見ていきましょう。

①アポの事前にLINEでジャブ打ち

↑弊社CEOの実際のLINE

 

街コンだけに限らず、アプリなどで出会う場合もそうですが、

アポイントの前にLINEで下ネタを展開出来れば、デート当日のSEXの可能性をあげることが出来ます。

 

LINEで相手が下ネタに乗ってくるようであれば、あなたは既に勝ち確です。

 

後はデート当日、大きなミスを犯さなければ出来るでしょう。

いくらヤリモクと言っても、きちんとデートをしてあげ、女性を楽しませてあげることで継続的なセフレ関係も狙っていけるでしょう。

②出会って即日にお持ち帰り

↑弊社CEOの実際の写メ

 

お持ち帰りは即日が一番可能性が高いです。

デートを悲観的に考えた場合、2度目のデートが成立するためには、お互いのモチベーションが上がっている状況が必要です。

つまり、片一方がお熱を上げていても相手がそうでない場合は、会うことすら難しいからです。

 

「デート即日でお持ち帰り」をするというのは、とても難しいことですが、トライする価値はあります。

2度目のデートに繋げられない・・と悩む方は、1回目のデートで女性を誘うことを実践してみましょう♪

 

CEOによる街コン即日のお持ち帰りレポはコチラ⇩

関連記事

東京:表参道の街コン・レポート、感想 社員の皆様、ご苦労様です。 VRのエロ動画が気になって仕方がない男、街コンCEOです。   今回は東京・表参道で参加した街コン(まちぱ.com主催街コン)のレポートです。 […]

恋愛モードと遊びモードの両面で接することが大事

セフレを作る男性は、この「恋愛モード」「遊びモード」のバランスがとても絶妙なものです。

女性にアプローチをかけるうえで、どちらかに寄りすぎてしまっては、相手に引かれてしまいます。

 

もちろん、真剣な恋愛モードで臨むことは素敵なことだと思いますが、それだけでは女性の心が動かせないのが難しいところ。

それが、セフレともなれば、さらに難しいと言えます。

 

ただ、一つだけ言えるのが、

「体の関係に至る前のデート段階では、同じ道を歩む」

ということ。

 

どういうことかと言うと、

下心を隠しもっていても、真面目な恋心を持っていたとしても、デートの段階で女性を楽しませるように努力をしたり、プランを考えたり、女性の満足度を上げることに関しては一緒です。

 

その先に結果的に「肉体関係」をもってしまった・・という流れになるわけです。

 

つまり、セフレを作るには、魅力的な男性でないといけないことは間違いありません。

 

CEOの恋愛テクニック(街コン戦略室)

◆年下女を落とす方法はネグでマウントを取るだけ!実例LINEも公開

◆年上女性を落とす方法はチンパンアプローチ!?実録音声と共に解説

◆形式グダを突破せよ!策士・黒田官兵衛にも教えたいその方法とは?

 

 

\ 街コンでデート相手を見つけよう /

>一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

全国150万人が登録する国内最大手街コン情報サイト

CTR IMG