婚活パーティーでモテる男は結婚願望に目覚めた系だった

社員の皆様、こんにちは。

秘書です。

 

婚活パーティーにおいて必要不可欠なものと言えば何でしょうか?

 

そうです、「結婚願望」です。

 

なんだか当たり前のことを見っているみたいですが、実は結構重要な要素になることを皆さんご存知ですか。

というのも、結婚願望と一口に言っても、そこにはいろいろな種類があるからです。

 

そして当然、女性から見て、ちょっと敬遠したい結婚願望も、好感度の高い結婚願望もそこには存在します。

ということで今回は、そんな結婚願望について迫ってみたいと思います。

秘書
ポイントは「今までできなかった」ではなく「今までしたくなった」です。

婚活で絶対NG:結婚できないからという参加動機

婚活パーティーというと、どうしても「結婚できない人の最終手段」感を持っている人がいます。

 

実際、色々な理由から結婚の最終手段として婚活パーティーをとらえている人が多いので、その感覚は完全に間違っているとは言いません。

秘書
本当の最後の手段は「結婚相談所」です。

 

しかし、それを前面押しで来るのは、かなりNGなんです。

 

女性は「結婚できる範疇」で選ばれたくない

これはかなりナイーブな乙女心なんですが、いくら婚活パーティーでも、女性にだって理想はあります。

 

その理想とは、簡単に言えば「大勢の人からこの人こそはとえらばれたい」という願望で、いわばシンデレラ欲求とでもいうもの。

 

ところが、結婚できないを理由で参加している男性は、この選び方をしてくれるような気がしません。

 

取りあえず自分の許容範囲内の女性なら誰でも、で選んでくるような気がして、女性的には嬉しくもなんともないわけです、選ばれても。

好条件でも裏があると考える

見た目も財力も、そして人間的な表面の部分もこれといって悪くない。

 

そんな好条件の男性が、もしも「結婚できない」を理由に参加しているとしたら、女性としては裏の事情を考えてしまいます。

 

たとえば、性格がすごく悪いとか、とんでもない性癖があるとか、女癖が異常に悪いとか。

 

そうつまり、ここまで条件がいいのに結婚できなかったのは、何か人に言えない裏事情があるに違いないと思ってしまうわけなんですね、実際ありそうですし。

結婚できなかったから、といえる性格が嫌い

 

ま、これが一番なんですが。

 

婚活パーティーで結婚できなかったという理由を恥ずかしげもなく主張できる男性って、女性から見ると「そっちもそうなんでしょ」なスタンスに見える時があります。

 

なんとなく「お互い結婚できない同志なんだからそっちも妥協してくれよ」て言ってるみたいに感じるんですね。

 

それってとんでもなく不快ですよね、もちろん、そうは思っていない人もいるかもしれませんが、相手にそう思われてるかも?という気配りができない時点でNG。

 

そんな思いやりのない空気が読めない人と将来を夢見たくないですよね。

婚活で好印象:結婚したくなったという結婚願望

婚活パーティーの参加者には当然「今まで結婚願望がなかっただけ」という人もいるはずです。

 

結婚願望がなく今まで生きてきたけど、最近それが出てきて、でも気づいたら周りは結婚してて相手がいない、だから婚活パ-ティーを利用しました、というやつ。

 

じつは、女性にとってこのスタンスの男性がねらい目なんです。

そこに将来性を感じる

やはり、結婚願望が今までなかった系の人には、そこに将来性を感じますよね。

 

単純にしたくてできなかった人と比べればという意味もあるんですが、なんで結婚願望が今までなかったのかという点にも大きな魅力があります。

 

たとえば、仕事一筋だったからというなら、将来の安定を期待できますよね。

 

他にも、友達といる方が楽しかったという人はコミュ力、スポーツや趣味に打ち込んでいたというなら楽しい生活、女性に熱心じゃなかったちう人には初々しさや誠実さを感じるというわけです。

そこに余裕を感じる

それは、言うまでもなく結婚できないからで参加している人よりは、ガツガツ感が少ないですからね。

 

女性としては、NGのところで言ったように、何でもいいからで選ばれるのも嫌ですし、婚活パーティーに出ているような女性は特に「押せ押せ」で来られるとひきます。

 

ですから、余裕があってソフトな男性に対しては、かなり好印象。

 

今まで結婚願望がなかった系の男性にアプローチされれば、選ばれた感が強くシンデレラ欲求も満たされますし、とにかく結婚したいんです!というガツガツ感も感じません。

結婚への不安感が和らぐ

これも大事な要素、いくら結婚したいといっても結婚に不安がない女性はきっといません。

 

結婚できないから婚活パーティーを使ってでも結婚しようという人は、なんとなくあれよあれよという間に結婚まで突き進まれそうで、それはそれで不安です。

 

結婚はしたいけど、不安を解消するためにも、そこまでのプロセスは慎重に運びたいのが普通ですから。

 

しかし、結婚願望が最近できたというスタンスの人なら、きっと、じっくり付き合ってから結婚を考えてくれそうな気がするわけです。

 

結婚に対する不安をしっかりと和らげてから、結婚を具体的に考えることができる気がするんですね。

強がりでもいいから結婚できなかったから感を消す

実際、今まで頑張ったけど結婚できなかった人は多いと思います。

 

しかし、そんな男性を女性が第一候補として選ぶわけがないんだということを深く認識して、強がりでもいいから結婚できなかった感を消していきましょう。

 

もろばれでもいいんです、要は「意気込み」の問題。

 

実際、バレバレな感じでも、婚活パーティーで精一杯自分をよく見せようと努力している姿って……。

……好きな女性、多いですよ。

 

秘書
この記事を読んだ方は以下の記事もご覧になっています。

街コンペア参加の女性両方にLINEはOK?実際の失敗例から学ぶ

2018年11月26日

婚活パーティーでマッチングしない…と涙で枕を濡らさない為の方法

2018年11月20日

【徹底解説】婚活パーティー

2018年11月5日
【ミッションコンプリート10人まとめ】

動画・音声で振り返る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です