盛岡・街コン|夜の大通り。甘い誘惑に釣られた男の話|感想・レポ㊽

街コンを愛する社員の皆様、ご苦労様です。

街コンCEO(@machicon_ceo)です。

 

今回の街コンレポートの舞台は、『岩手・盛岡』

この参加をもって東北エリアもこれで青森を残すまでとなりました。

 

岩手と聞いて思い浮かぶもの・・・

・盛岡冷麺

・花巻東高校

・わんこソバ

こんなところでしょうか。

 

前回の「いわき・街コン|待ちわびた男、夏の終わりに感傷に浸る|感想・レポ㊼」から約2週間が経過。

今回の盛岡出張は、その時に出会ったパツキン女子とのアポの予定に合わせることが出来たため、急遽決定しました。

 

…この盛岡行きの決断、我ながら素晴らしいものでした。

 

岩手めんこい娘たちとの出会いを備忘録としてこのレポートに残します。

盛岡までの旅路~街散歩を写真で振り返る

吾妻SAで昼ごはん

福島市の吾妻SAで勝負飯。

幸楽苑のラーメンセットをチョイス。

餃子も食べたかったものの、街コンを控える身としてはナンセンスなので却下。

義経と弁慶がお出迎え

義経と弁慶を見つけて胸が高鳴り、ワンショット。

岩手県は奥州市までやってきたので、盛岡まであと少し!

本日の街コン宿

今回の宿は、「ホテルニューカリーナ」

街コン会場までは徒歩で約5分ほどの立地に陣取りました。

CEO
ここまでの所要時間は6時間は越えでした。これも旅の醍醐味です。

盛岡・大通り

街コン開始前の街探索も欠かさずに。

2枚目の「福福屋」は、今回の街コン会場である「モリモリオカン」と並び、盛岡の街コン会場としてよく使われているため記念に一枚。

 

そして辺りは夕暮れ時から夜へ・・・

いよいよ士気が高まってきました。

 

街コン戦略室

社員の皆さま、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。   このページにたど……

参加した盛岡の街コン詳細

申込サイト オミカレ
主催 街コンいいね
イベント名 「25歳~35歳限定アラサーコンin盛岡」
開催時間 19:30~21:30
参加費用 ♂ 8,300円 / ♀ 1,000円
年齢制限 ♂♀25~35歳
街コン会場 モリモリオカン
参加人数 ♂8:♀8
プロフィールカード あり

今回も、前回同様にオミカレから申込をしました。

地方の街コンはオミカレの方が街コンジャパンよりも充実している印象なので、今まで使ったことがない方にもオススメです。

盛岡・街コンレポート

会場写真

ビル入口
モリモリオカン入口
テーブル写真
会場はオープン形式(個室タイプでない)でした。(今回は二番乗り)
会場図

参加者データ

女性陣

テーブル1

28歳・営業事務(★2) 28歳・事務(★3.5)

テーブル2

29歳・栄養士(★2.5) 29歳・保育士(★3)

テーブル3

27歳・介護士(★3.5)

テーブル4

26歳・看護師(★4) 27歳・教員(★4)
ルックスランクについて
★6

学校一レベル

or

それ以上

★5

クラス~学年トップレベル

★4

クラストップレベル

★3.5

普通にやりたいレベル

★3

やれるのであればやりたいレベル

★2.5

可愛くはないがやれるレベル

★2

やれないレベル

ペア男性

25歳・公務員

今回のペアは、ガチムチ体系の年下くん(25歳)。

「真面目一筋です」を体現するような雰囲気の持ち主でした。

19:30- スタート(テーブル1)

28歳・営業事務(★2) 28歳・事務(★3.5)

乾杯前の待ち時間、みんながマスクをつけて待機。

マスク美人たちが横一列に並んでいる光景に期待と不安を抱えながら、盛岡の長い夜が幕をあけたのでした。

 

乾杯~!

スタッフの声とともに街コンスタート。

 

山崎紘菜似登場!

最初のテーブルに現れた二人組は、同じ会社の同僚という間柄。

片方はマスク美人、もう片方はマスク詐欺でした。

 

どことなく全体的に重い雰囲気が出てしまうのは、最初のテーブルだからでしょう。

探り探り会話をしながら、ようやく心が開いたのがコナンの話題でした。

 

それでも時すでに遅し。

控えめ美人とのその後はなさそうだ・・とすぐに察しがつきました。

 

★3.5に送ったライン

華麗な既読スルー。この結果は納得です。

20:00- テーブル2

29歳・栄養士(★2.5) 29歳・保育士(★3)

高校からの同級生コンビ。

今回はほかに当たり案件がいたため、この子たちは割愛!

20:30- テーブル3

27歳・介護士(★3.5)

パイオツ強調ニット女子登場!

 

やはり”パイオツカイデー”こそ至高です。

顔だけなら★3が妥当かな、と思いますが、抜群のスタイルのため加算。

 

話し始めて間もなく、

 

CEOさんと話したいって思ってたんですー♡

CEOさん可愛いと思いますー♡

 

こんなことを恥じらいもなく言い放ってきました。(横並びのテーブルのため、ほかの参加女性にも聞こえる声量で)

こんな浮ついた誉め言葉を浴びせられたところで、舞い上がってしまうほどの男ではありません。

 

ただ、

(今日サクッとやれちゃう・・・!?)

とは、思いましたよね。えぇ。

 

こちらとしては、若干のやり辛さはありましたが、相手がこんな調子なのでありがたいことに話は勝手に弾みます。

そんなこんなでラッキータイムを過ごしたのでした。

CEO
ラインはのちほど!

21:00- テーブル4

26歳・看護師(★4) 27歳・公務員(★4)

本日の当たりテーブル登場。

ユンソナを若くした子と地下アイドル感あふれる二人組登場。(どっちでもアリ案件)

(CEOの好みはこっちの方※★4公務員)

 

席につくなり、看護師★4からぽっこりお腹をいじられるCEO。(完全にオッサン体型です)

ただ、そのおかげもありイジり・イジられの関係性を築くことができ、完全に意気投合。

 

セオリー通りにいけば、看護師をゴリゴリ攻めるべきですが、CEOの狙いは看護師の一つ上でもあるユンソナです。

「CEOさんって看護師ちゃんのこと気に入ってるって思ってた」

最終的にこの言葉を言わせるための伏線づくり。

 

こういう時の二次会の誘いほどスムーズで気が楽に誘える時はありません。

当然の流れのようにこの二人組を誘って二次会へ。(店は歩いてすぐの店※店名は忘れました)

 

二次会では、今回の相棒となる25歳・公務員くんのDT話で盛り上がる展開に。

1時間30分ほどの健全な二次会で次回アポを取り決めてこの日は解散。

 

★4(公務員)に送ったライン

4人で一関でパンケーキを食べる予定を立てつつ、★4公務員と二日後にサシ飲みを取り付けました。

もう一つの二次会

実は、テーブル4の子たちと二次会中にこっそりラインを送っていたのがテーブル3の介護士(★3.5)

この子も別で二次会へ行っていた様子でしたが、強気の打診。

その話にアッサリと乗ってくれ、すぐにアポが成立。

 

・・・BIGチャンス到来。

 

23:30からの二次会。

こんな夜更けに男女二人が集えばやることは一つだけ。

 

 

それ以外にやることがあるならば、私に教えて欲しい。

 

そして難なく合流。

場所は街コン会場が入っていたビルの1階にあった「サンダンス」という店に入店。

早速ホテルってわけにも行かないため、ここではサクッと1時間程度飲みなおし。

形式的な順序は踏んでおかないとなー

と軽い気持ちでいました。

 

そして、店を出てから2軒目に移動。

ササっと手をつないでホテルへ・・・

と行きたかったのですが、手つなぎを拒否られる展開。

 

(イージー案件じゃなかった、君?)

と喉元まで出かかった言葉を飲み込みながら、とりあえず2軒目で距離感を縮めることに切り替えました。

道中に手つなぎも出来ていない場合、次の店は個室タイプの店を選んでギラつくのが我が道筋。

しかし、チェーン店含めどこもこの時間から入れるお店は見当たりません。

 

ようやく10分ほど歩き回りたどり着いたのが、「萬 (よろず)」

 

12時を超えていましたが、既に夜の街は終焉ムード。

空いてるだけありがたい。

そんな気持ちでラストチャンスのチケットを手にしました。

※公式サイトより

カウンター中心の店内。

最後のかすかな望みもここで消えました。

 

下ネタトークを中心に話をしていくも、ギラつける雰囲気はゼロ。

店を出るころには、特に心理的な距離感を縮めた手ごたえもなければ、ギラつく雰囲気もナシ。

 

このレポートのためにも何かドラマを・・・!

と心に思うものの、本当に雰囲気作りが出来ていないため、手をつなぐことすらノーチャンスのまま解散に。

 

ここで粘ってもカッコがつかないため、舐めてかかった自分を悔やみながら、一人帰ってホテルでやけ酒を食らいました。(AM3時ごろ)

 

盛岡の夜はこうして幕を閉じたのでした。

 

参加した盛岡の街コン感想と総括

東北美人は岩手のための言葉
CEO

評価: 4.5バチっとお持ち帰りを決めていれば最高の日になったのですが、それは街コンの神様が許してくれず。改めて東北の「裏切らない感」を実感しました。

街良し、女良し

期待値を軽く上回ってくるポテンシャルの高さが盛岡にはありました。

 

個人的には、久々のワンナイトチャンスに食いつきすぎてしまったことが反省点となりました。

6時間以上かけてはるばる参加したことによる、「時間・費用コストを投じたのだからこの日のうちに何とかしたい」という焦りの気持ちとイージー案件と高をくくって接してしまったことが敗因でした。

 

心は熱く、頭は冷静に。

 

翌日に食べた旅めしは、”ぴょんぴょん舎”の冷麺。

ツルシコ麺を食しながら自らの力不足を反省し、帰路に着いたのでした。

 

秘書
今回は完全に伸びた鼻をへし折られましたね!笑
CEO
甘く見ていたよ。御年32歳、まだまだ修行が足りぬ。

 今回の利用サイト:オミカレ

 

即日お持ち帰りレポ

アプリ(カップリンク)で大逆転レポ

恋する街コンCEOレポ


【動画・音声で振り返る】


 

>一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

170万人動員!国内最大手街コン情報サイト

CTR IMG