街コンに一人で参加した私の体験談<26歳・アパレル>

意を決して一人参加した街コン

私は大学を卒業し、某アパレル会社に勤めている27歳。

この話は2017年の10月ごろの話です。

 

学生時代は全然別にモテる方ではなかったのですがそれなりにお付き合いをした経験があったので、

その頃はまだ私が結婚相手に困るなんてことはないだろうと過信してしまっていたのも事実。

 

大学を卒業して社会人になってからはバリバリ仕事に没頭し、周りが結婚したという噂を聞いても焦りなんてありませんでした。

 

「私なら大丈夫、結婚しようと思っても相手は見つかる」

そうずっと根拠もないのに信じ込んでましたね。

 

社会人になって4年経った頃、高校、大学時代の友人達に集まろうと呼びかけても

「子供がまだ小さいから」という理由で断られる事が出てきた時にやっと焦りを感じました。

 

周囲には結婚してるどころか子供がいる友人だっているのにかくゆう私には彼氏すらいません。

焦り始めたとはいえどお見合いではなくまだ自分で出会いを探したいし…

そう考え、迷っていた際に知ったのが「街コン」。

 

早速行こうと決意したものの彼氏を作ろうと必死になってると思われるのも嫌だし

そもそも独身でフリーな仲良い誘える人もいなかった為勇気をだして一人での参加に踏み切りました。

 

 

参加した街コン

地域:愛知・名古屋

特徴:シャンクレール(運動好きが集まるコンセプト)

参加方法:街コンジャパンより

 

CEO
シャンクレールの体験談の寄稿、ありがとうございます!

 

 

\ 街コンの詳細はこちら /

 

初めて参加した街コンの感想

私が参加したのは、自分がスポーツ好きなこともあってスポーツ好きな人が多い集まりのもの。

ドキドキしながら中に入っていくとそこは私が想像していたよりも幾分か狭いお店でした。

 

それ故に奥の方に行ってしまうともう食べ物を取りに行くのですら一苦労だったことを覚えています。

ふと周りを見渡すと皆んな男の人も女の人も友人だったりと何らかの繋がりがあるようにみえて、

一人きりでその空間に友達、知り合いのいない私としては少し…寂しかったです。

 

いざ街コンが始まるとそこはグループ制になっていて、

そのグループの中でフリータイムで話す形だったのが幸いし一人で来た寂しさは少しずつ無くなっていったのですが、

ここの制度としてグループごとで移動がルールだったために同じ人と二度と話せなかったことが残念でした。

 

この街コンにいらっしゃっていた男性の方々はスポーツ好きな方だったので、

サバサバしていてノリがいい方ばかりでした。

 

私は現役でスポーツをやっているわけではないですが、

スポーツが大好きな点では一致していたのもあり、凄く盛り上がれて楽しかったです。

 

ですがタイプの方があまりおらず…お付き合いしたい方というよりも友達になりたい方でした。

 

その沢山お話しした男性方の中でも1番、私は最初に話した男性のことが気になっていました。

個人個人で気になる相手に話しに行けたり話せないならば、

せめて司会者の方からのアシストがあったらより良かったのにな、と思った事がとても印象に残っています。

 

最後は自分が気になる相手の番号を紙に書いて箱に入れ、両思いの場合はそこでくっつくシステムの投票でした。

 

私が紙に書いた番号はこの集まりで1番始めにお話しさせていただいた実業団でバレーボールをしている背の高い男性。

 

街コンの制度によって一度しかちゃんと話せなかった相手の男性が自分のことを覚えていてくれているか…正直、一か八かの勝負であることは分かっていました。

 

そして運命のカップル誕生か否かの発表の時…

私は一人なのでこの緊張感を共有できない点に悲しさを感じながらも、祈っていました。

 

数字とともに何組かの男女の名前が読み上げられる中、私とそのお相手も発表されたのです!

「選ばれたらいいな」と思う一方で選ばれなかった時に自分をどう慰めようかと心の中で考えていた為、すぐにはその現実に頭が追いつけず…

 

理解が追いついてからは心が喜びで満ち溢れてゆくのを実感しながら連絡先を交換。

その後、デートの約束をしました。

 

街コンからその後

いよいよ待ちに待ったデートの日!

 

私は今日という日が楽しみである反面、男性と二人きりで出かけるのが久しぶりだったので上手く話せるかどうか心配もしていました。

でも実際にデートが始まるとそんな心配をすっかり忘れて、私は楽しんでいました。

 

デート中盤ごろ、私はその男性が街コンの時とは明らかに違う近すぎる距離感なことに戸惑い始めました。

 

気になった相手とはいえまだ初対面から二度目の出会いの場。

相手の男性と自分との間の温度差を感じてしまい…そこでは「楽しかったね」と別れたものの二度目のデートには至りませんでした。

 

今思えば、あの街コンで「カップル成立」としての選択肢しかなかったですが、

そこに「お付き合いに近い友達関係の成立」という枠があったら相手の男性とそのまま音信不通になることはなかったのではないかな…と考えることもあります。

 

でも、この決まった中で相手を見つけてその方と結婚するに至る方だって沢山いらっしゃるのですから、こう考えてしまう私は少々わがままなのやもしれません。

 

今街コンに一人で行こうか迷っている方、一人で行く方もいらっしゃるので勇気をだして行ってみて下さい。応援してます。

 

 

CEO

街コン体験談ありがとうございました。

マッチング後のストーリー、とても興味深いものですね。

また、街コンでスポーツマンを見つけてみて下さいね。

 

秘書

マッチング形式ってドキドキですね・・・

もし気になった人とマッチングしなかったら辛いですし。

でも、スポーツ好きが集まる街コンって期待しちゃいますね♪

 

 

街コンへの参加方法

公式ホームページを掲載いたします。

こちらからお近くの街コンを検索してみて下さい。

街コンジャパン:https://machicon.jp

 

 

 

【ミッションコンプリート10人まとめ】

街コンで出会って2時間で・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です