シャンクレール・京都|街コンジャパンの鬼メールに根負けして参加!

CEO
本レポは社員(読者様)から頂いたものとなります。

 

内気で人見知りながら大人しそうな見た目に似合わず気が強く、かと思えば女子高育ちで男性に免疫のないままで苦手意識が酷い。

そんな私は、三十代前半を丁度ぎりぎりの年齢。

 

街コンジャパンさんには以前にお世話になったことがあり、登録を放置したままで、イベント開催のお知らせメールをずっと受け流していました。ご丁寧に毎日のように来ていました。笑

 

二十代の頃に参加したものの、パーティーの雰囲気に呑まれるだけでどうにもならなく、街コンからは自然と足を遠ざけ、マッチングアプリを使ってはいたものの、それもいまいち。

 

クリスマスムード漂う2018年12月、いつものように街コンジャパンから配信されていたメールをふとクリックしたのは気紛れでした。

社員情報⇩

性別 女性
年齢 34歳
エリア 京都市内
運営業者 シャンクレール

参加した婚活パーティーについて

(画像はお借りしています)

都道府県 京都
会場 個室
フリータイムの有無 無し

幾つか並ぶイベントの中で「フリータイムが苦手なあなたに」と謳われた文句に目を惹かれて、イベント詳細をチェックしてみると、「シャンクレール主催一対一の個室ラウンジでのフリータイムなし着席タイプ」との文字が。

 

 

フ リ ー タ イ ム

 

…あれ、積極的に異性に話しかけられる性格を持ち合わせているか、または男性の方から話しかけてもらえてしまう女性かでないと割ときついんです。

 

今回のはそれがない!

 

それにグループトークでなく個人セッションというところに惹かれて、ついつい目を取られ、購入ボタンを押してしまってと、これが私の今回、街コンに参加した経緯になります。

 

京都エリアでのシャンクレール主催、「一対一の個室ラウンジでの着席型パーティ」を謳った婚活パーティーでした。

選んだ理由

選んだ理由はシンプル、グループトークの苦手な目立たない内気はパーティタイプに向いていないとこれまでの経験で身を持って実感していて、一対一の個室ラウンジを謳ったこのイベントならとてもハードルが低かったのです。

 

場を盛り上げられる積極性のない女性にはかなり嬉しい試みとパーティ形式になります。

 

⇒シャンクレールの公式サイトでイベントを検索

シャンクレール・婚活パーティー当日

さて、クリスマスも近い当日です。

京都エリアの会場、集合時刻は夕方過ぎ。幸いにして。

会場はとても判りやすく、迷うこともなく十分以上前に辿り着けました。

 

【京都駅から会場まで】

服装(イメージ)

  • オフタートルのホワイトのニットワンピと黒のタイツとローヒールのパンプス

 

上着に厚手のカーディガンや可愛い系のマフラーもしていましたが、室内では外していましたから、オフタートルのホワイトニットワンピということになります。

 

ドレスコードに指定はなく、「清潔感のある服装」とあったので、こんなものかなと選んだのですが、個室ラウンジを謳うだけあって周りの女子陣はコートを着込んでましたので、ドレスコード、これでよかったかどうかは悩みました。

(画像はイメージとしてお借りしていますが実際の服装に近いものです)

髪型

(実際は黒髪でハーフアップにしていました)

店舗は居酒屋と記載されていましたが、実際のところはシャンクレールさんの持つラウンジルームで、二組一つで区切られたカウンターの個室空間になります。

 

受付と身分証の確認を済ませるとプロフィールカードを渡され、時間まで余裕がありましたから、うーんと知恵を捻り出しながら趣味や特技などを記入していく内に、隣の席に男性が座られていました。

 

ああ、多分この方が最初のお相手さんなんだろうなぁと思いつつ、とにかくイベント開始まではプロフィールカードと向き合いまして、主催さんがマイクを握ります。

 

さぁ、皆様お待たせ致しました。

特別なパーティタイム、こんにちはと元気よく盛り上げたご挨拶で、皆様の素敵なパーティタイムスタートです。

それでは!

 

主催さんの盛り上げたマイクに今お隣にいる方が最初のお相手となりますと告げられていましたので、ああ、やっぱりと思いながら…

パーティー開始

改めましてこんにちはよろしくお願い致しますとご挨拶をしてプロフィールカードの交換です。

 

お互いのプロフィールカードの中身に触れながら会話すること数分で、主催さんの進行。

 

お相手さまのチェンジです。そんなスケジュール進行で進み、相手さまのチェンジが終わり、途中で中間連絡先意思表示なるものが登場。

 

このイベントではトークタイムは一度で、最終的なカップリング希望カードの前に連絡先を交換したいですの意思表示や気になっていますの意思表示をするカードをお渡しするんですね。

 

個室ラウンジパーティのこのイベントではスタッフさんを経由してお渡しです。

 

フリータイムと言えばフリーな隣に最後のお相手残したままに自由な時間というかスキマ時間。

 

というか、意思表示カードが相手さんに渡る時間なんですね。

しかしいろんな人がいたけどさぁ、趣味に合わせようとしてくれたり頑張ろうと話してくれたりの凄くいい人たち居たけど、明らかにこちらに目を合わせようともしない野郎は殴りたいの押さえた。

 

あと、年齢層からして心配してたんだけども、意外と同年代か上の三十後半で男性占められてて、二十四からと謳われてる中でほんとにいた二十四歳はちょっとイレギュラーだったくらいなので驚いたなぁという感想。

 

でも、その人の方がきちんとしてて、三十代後半の年上野郎が礼儀なってないのはどういうわけだ?

 

カップリングカード、番号を記入します。印象に残っていて感じがよかった方。連絡先カードもお渡ししてました。カップリングカードが集められてまた自由時間ですけど、することなくて手持無沙汰。

 

でも、このタイプのイベントなら私でも足を運べると自身付いたので、ちょっと街コン再開しようかなとあまり期待してなかったのですけど、成立しちゃってたよ、それも主催のミスで最初は間違えた女性ナンバーで発表された後に自分の番号。

 

こちらのイベント進行は男性が先に会場退出、会場外でカップリング発表された女性を待つスタイルです。

 

男性陣退出、女性陣を見やると、割とラフな格好が目立ちます。

 

男性陣も普段の服装という感じのラフさでしたし、寧ろ、ドレスコード云々の記載、必要あったかなと。

トラブルの後なので肩身も狭く会場を出たところでカップリングの男性からお声が。

 

あ、これも運営さんの指示です。

「男性さまからお声がけください」

とのことでしたっけと遠い目をしながら、まぁ、いい時間なので立ち話もなんだしお夕飯でもとなり、パーティの男性側からの目線なんかを談笑しながら楽しくお夕飯をご馳走になり、出しますよと慌てたものの御馳走になってしまいました。

その後の展開

連絡先は交換したもの、ちょっと合わないかもという部分が見え始め、何度かやりとりして終わりという形で私のシャンクレールの婚活パーティーレポートも結びです。

 

【男女別】シャンクレールの婚活パーティーに安く参加する方法

女性

運営業者のHPで申込をするよりも安く参加できる方法が、この婚活フリーパスです。

 

街コン・婚活パーティーの情報を掲載している大手サイト「街コンジャパン」が手掛けているサービスです。

この街コンジャパン内に掲載されているシャンクレール主催の婚活パーティーが対象となります。

 

女性の方は、婚活フリーパスを利用しない手はないでしょう!

 

⇩ 詳細・申し込みはこちらから⇩

月額980円!婚活フリーパスの詳細

 

⇒ シャンクレールの婚活パーティーを検索【街コンジャパン】

男性は公式サイトがオススメ

女性で比べて決して安いとは言えない参加費用。

 

シャンクレールの公式サイトでは、通常価格よりも500円割引で婚活パーティーに参加することが可能です!

街コン・婚活パーティーのポータルサイトはいくつかありますが、公式サイトにしかないイベントや割引などもあるので、チェックしてみましょう。

 

⇒ 婚活パーティーの日程・詳細をみる【シャンクレール】

婚活パーティー選びにオススメ

>一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

一度に約10人と出会えるのは街コンだけ

170万人動員!国内最大手街コン情報サイト

CTR IMG