バツイチ・子持ち・30代女性が語る街コン「BBQコン」の感想

友人の強い誘いと竹内涼真似のイケメンを探しに街コンへ

 

2017年5月頃、茨城・つくばで開催されたBBQコンに参加したときの話です。

このサイト、私以外にも女性で見ている人が意外と多くてびっくりです。(笑)

 

私が参加した街コンは「BBQコン」と呼ばれるもので、その名の通り、BBQをやりながら

男女の出会いの場にしていくことをコンセプトとした街コンです。

 

 

私みたいに田舎町でも街コンが開催されていることにビックリでしたが、

友人も強く誘ってくれたことが大きいですが、竹内涼真似のイケメンにも出会えるんじゃないか…

という微かな希望もありました(笑)

 

参加した街コン

地域:茨城・つくば

特徴:BBQコン

参加方法:街コンジャパンより

 

CEO
体験談の寄稿、ありがとうございます!

 

\ 趣味コンを探してみる /

 

街コンに参加者するのはどんな人?→私の場合

私はバツイチ子持ちの30代(オンナ)です。

21歳の時にデキちゃった結婚、そしてすぐに女児を出産しました。

 

が、そこから1年も経たず離婚しています。ダンナの借金が原因で。カネの切れ目は縁の切れ目です。

 

コレ、ガチです。

 

そんな私は、実は特に結婚願望もなく、離婚してから10年以上経ちますが再婚はまったく考えていません。

 

ただ「トモダチは多くて損はない!」これのみで街コン参加しました。

まぁあわよくば…竹内涼真似のイケメンいればラッキー!!くらいのもんです。

 

30代女の葛藤

ただ、30代女が街コンに参加…一番気になることと言うと、

「え、なにあのBBA…なんでこんなとこ来てんの…??」って言われちゃうんじゃないの(汗)

ってとこです。

 

まわりが20代の若者ばっかりだったらツラすぎる…泣

そんな気にするんだったら30代・40代限定コンもあったのでそっちにすればいいじゃん!って話しなんですが。

竹内涼真似のイケメンの微かな希望を最後まで捨てたくなかったんですよ…(震)

実際行くまでは、平気なフリしてましたけどだいぶドキドキしちゃって。

前日になって、やっぱ行くのやめようかなぁ。。。なんてうすらかすらしてました。

 

街コン当日を迎える

今回参加したのはなかなかめずらしいその名もBBQコン。

私が住んでいる所の隣の市で行われたものです。

 

場所はBBQ施設がある屋外でした。

街コン=夜というイメージですが、これまた意外な日中開催です。

参加者は20~30名ほど?男女比は半々くらいです。

あんなに心配していたBBA問題もそこまで…という感じで。

そんなに参加者の年齢は見た目では気になりませんでした。

(ただひとり、自称38歳の女性の方がいたのですが、ん~どうみても50うん歳じゃないのかな…という心の動揺は密かにありました。)

 

いざ、BBQコンスタート!

天気もまぁまぁ。薄手のパーカー1枚くらいでちょうどいいくらいの気温。

絶好の、とは言えずともなかなかのBBQ日和。

 

ひとまずもろもろ焼きはじめる前に参加者ひとりひとりと一通り、ぐるっとまわってお話しタイムがあります。

うんうん。あ、竹内涼真はやっぱりいませんでした。竹内力似の人ならいましたが。(すいません、ネタです)

 

その後はみんなでもぐもぐタイムです。焼きながらフリートーク。

肉はもちろん、地元で採れたという野菜が甘くてホントに美味しかった!

でも普通、BBQって仲のいい友達とか、学校のママさんとか、親戚同士とかそれなりに気心知れた人たちとやるもんじゃないですか。

 

だからなんだか「これ焼けてるよ!」「食べな食べな!」のコミュニケーションがなんだか気を使っちゃってとりづらいなと思いました。

 

でも田舎のおいしい空気がそうさせたのかは分かりませんが、場の雰囲気もなかなかいい感じでした。

 

時間が昼だからというのもあると思いますが

「絶対今夜ヤッてやる!」みたいなギラついた人もいません。

また地元密着のお笑い芸人なんかもいて場を盛り上げてくれていました。

 

街コンで出会ったこんな男性が嫌だった

男同士2~3人で固まって話をする

だったら別にこんなとこ来ないでよと。家で宅飲みでいいじゃんと。

 

服のセンスが悪い、場に合わせた格好が出来ていない

服のセンスが悪い。BBQに革ジャンとか、モード系で来るとか、

場に合わせた格好ができないってことは「あ、この人空気読めない系なんだな(察し)」と思ってしまう。

ここだけで決める部分じゃないけれど顔と同じでなんとなくみちゃいます。

この日もいました。RADWINPSさながらの黒くてつば広めなハットに、チェックのロングアウター。顔は確かに良さげでしたがそのハットは違うだろうと。

 

会話のキャッチボールが出来ない

会話のキャッチボールができない人。暴投しまくる、

投げてもキャッチしてくれない、ひたすら自分で投げ続ける(私はひたすら球拾い)はどんなイケメンでもダメです。

 

細かい気遣いが出来ない

BBQコンの場合、協力まではいかなくても他の人に最低限、配慮が必要な場合があります。

両手にトングやら大皿を持ちながら移動したり、火の調整だとか、簡単なお手伝いの打診などなど。

 

こういうのは、これは絶対してくれなくちゃダメというわけではないんですが、

あまり協力的でない姿勢を「自己中なのかな?」と思ってしまいました。

 

街コンで出会ったこんな男性が素敵だった

33歳ノブコブ吉村似A

同じ同年代の友達と3人で参加されていたようでした。

芸人のように声を張って場を盛り上げてくれていました。

みんなのハナシにつっこめる人って偉大だなと思いました。

29歳ゲス極キノコ風ヘアスタイルB

ノブコブ吉村のようなしゃべりはないものの、ちゃんと話しを聞いて笑ってくれる。

笑顔がいい感じの人でした。服装もアウトドア系でまとめてて気張ってないのにオシャレ感がしっかり醸し出されてました。

カッコいいかと聞かれたら…そんなことはないか?な。

40代前半?陣内智則似C

この方は1人で参加されてました。

1対1でお話しした時に「あ、この人ちょっといいな」と思ったんですが、

こっちは3人で来ていたのでなかなかその後、一緒にあらためて話しましょうかという感じにならなかったんですよね。

結局、2,3人で参加すれば同じくらいの人数のグループと話すような流れになります。

1人だとなんとなく同じように1人の方と、というようなね。

 

街コン「BBQコン」が終わった後

街コンの終盤で、大勢と連絡先(LINE)をなんとなく交換するという流れになりました。

正直、大勢でふるふるしちゃったので「どれが誰だか」状態です。

(これがおそらく、今現在にすでにこの時に仲良くなった方と誰とも連絡をとっていない、最大の原因かなと思います…ははは。)

 

終了時刻も早く、夕方5時には解散でした。

なのでこの日仲良くなったグループの人達と6人でその後また街コンは関係ナシで飲みに行きました。

 

先程も言ったように、今も継続してるおつきあいはすでにないんですが本当に楽しかったですよ、この時も。

 

私の身近な友達の街コン・その後話

まわりの友達にも意外と街コン経験者がいて、その後ハナシを聞くことがちょいちょいありました。

ひとりはアニコンというアニメ好きが集まる合コンだったようで。

 

ちょっとそういうジャパリパーク的な世界とは無縁の私としてはリアクションに困りましたが、

でもその子、そこで出会った男性とまさか結婚にまで至りました

 

(一応、誤解がないように言っておきますがその子もそのダンナになった男性も清潔感に溢れるさわやかオタクです。どちらもアパレル系のお店にいそうなおしゃれな子たちです。)

ふたりの結婚式にはいたるところにふたりが好きなアニメキャラが登場してました。

流れる曲とか。レセプションにはかわいいフィギュアが並んでました。

こんな愛のカタチもあるんだな~すごいな~と感心したものでした。

 

最後に、総評としては街コン自体に面白さを感じることが出来ました。

今回のようなBBQコンのような形式でなくても普通の街コンに行ったらどうなんだろう。

という興味も湧きました。

 

機会があれば、「ぜひまた、参加したい」の一言に尽きます。以上です。

 

 

CEO

BBQコン楽しそうですね!アウトドアの出会いの鉄板ともいえるBBQコン。

地方に限らず、最近では都会でも多くやっています。

場に合った服装だったり、最低限のコミュニケーションが大事ですね。

 

秘書

竹内涼真君…少しでも期待しちゃうのは分かります笑

でも実際は話やすかったり、面白かったり、優しさが見えたり、

こういったところを感じると素敵に見えますよね。

屋外の街コンも面白そう!!

 

\ 街コン情報はこちらから検索可能です /

【ミッションコンプリート10人まとめ】

街コンで出会って2時間で・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です