年収1000万男性が集う婚活パーティーは口コミよりも悲惨だった。

マスコミ系の事務職として働いている30歳・女です。

 

結婚に対して特に焦ることなく自由に生活していた20代。

30歳を迎え、将来を見据える意味で婚活をスタートさせました。

 

この1年、婚活パーティーを中心として様々な出会いの場に参加しました。

 

今回の体験談は、その中でも最も記憶に残っている【年収1,000万円】男性が集まる婚活パーティーの体験談をお話しします。

 

CEO

高収入男性が集う婚活パーティーの裏側は中々衝撃的ですね…

過激な内容なので運営業者は一応、伏字としました。

参加した婚活パーティー

地域:大阪・梅田

特徴:男性:年収1,000万円以上

参加方法:エ〇〇オHPより

婚活パーティー参加理由にあたって

この1年、様々な婚活パーティーに参加していた私が一番気になるもの。

それは、ずばり参加男性の年収です。

批判覚悟で書きますが、結婚を考えるにあたって【年収1,000万円】が私の条件でした。

この条件を満たすには、参加条件を絞ることが最善だったこともあり、参加することにしました。

最初は友人に誘われて申し込んだのですが、友人がインフルエンザにかかり1人参加となりました。

どんな婚活パーティーに参加したか

エ○○オという会社で大阪で参加しました。

場所は第3ビル(写真は公式サイトより)

大手婚活パーティーの運営業者でしたので特に不安もありませんでした。

当日の服装

  • 黒のタイトワンピースに白のカーディガンを羽織って黒のストッキングにヒール
CEO

どんな感じかネットで調べてみました。(※イメージ写真です)

当日の流れ

受付

受付では身分証明書を出して料金の支払いをしました。

男性女性とも4000円でエグゼクティブ男性の会でしたが男性も身分証明書のみの提示で給料明細や名刺等見せなくててもいいものでした。

・・・簡単に詐称出来る。そんなことが頭をよぎりました。

男性はリピーターが半数以上だったらしく、その辺の事情を分かって来ていました。

女性も半数はリピーターでトークタイムの時は気まずいと後から聞きました。

CEO

公式サイトを確認したところ、

※男性の方は公的な本人確認書類の他に資格証明書or名刺or社員証提示

と掲載がありましたが実際は身分証ぐらいの確認なんだと思います。

トークタイム

席に座ると、プロフィールを書くのですが、私は何も知らなかったので本名を書いたし年齢もすべて本当のことを書きましたが、プロフィールも男女とも詐称が多いようでした。

後から2ちゃんねるで、モテない男性か女性がみんなのことをメモっていて名前とか職業とかをまわされていて怖かったです。

プロフィールを書きしばらくすると司会者がでて来て順番にトークタイムが始りました。

5分ずつだったと思います。

このトークタイムに慣れている男性はLINE教えてとしつこく聞いてきました。

その理由は後になりわかりました。

トークタイム後、中間できになる人の番号を書き、誰が自分の書番号を書いているのかが教えられます。

もう1回話したい人の所に行くのですが、私はリピーターではなかったこと、友人と参加せず1人だったからなのか私の後に列が出来たのでした。

その後、気にいった番号を書いてカップルの発表を行いました。私は1番に呼ばれてカップルになりました。

その後はカップルになった男性と2人で帰り食事に行きましたが、カップルにならなかった人でLINEを教えた人が「外で待ってるから」としつこく誘ってきました。

カップルになれなかった時のためにLINEを聞いて来たんだとその時分かりました。

カップルとなった後

私はカップルになった人とご飯に行ってる間3時間ほど待っていたようです。

その人は医者でカップルになった人は商社マンでした。

商社マンは2回目の参加。

医者は何回も参加していて医者は本当でしたが名前は偽名で2チャンネルで振られた女の人達からスレを立てられ勤務している病院名や車の車種、特徴、口説き方など細かく書かれていました。

女の嫉妬は怖いなと思いました。ちなみに年齢も詐称でした。

商社マンは、なんとなくそんな予感がしたので結婚してるよね?と何度も聞くと、観念して白状しました。

パーティ終了後のサービスでお金を払えば会社から気になっている人に連絡が取れるサービスがあり、後日建築士からも連絡がきました。

この人は名前も職業も本物だったけど、タイプじゃなくお断りしました。

話をして印象の良い男性(女性)、悪い男性について(女性)

印象の良い男性は、

  • 清潔感があり、話しを広げてくれる人。

 

悪い人は、

  • ギラギラしたひと
  • 強引な人
  • カップルになっていないのにしつこく連絡先を聞いて来る人。

 

印象の悪い女性は男性から聞きましたが、

友達とくっついているひと、愛想悪い人、自分の興味のない人とのトークタイムは無言でずっと下を向いている人だそうです。

女性参加者の外見・雰囲気について

割と普通のOLさんもいれば、めっちゃおばさんもいましたし、とっても可愛い人もいてました。

だけど、そうゆう人は後で2ちゃんねるに有る事無い事書かれていました。

恐らく名前が回っていたので男性が書いてるんだと思います。会場の雰囲気は明るかったと思います。

これから参加する方へ

女性の方へ

高年収男性が集まる婚活パーティーの殆どの人が年収、職業、年齢、名前を詐称していると言って良いかもしれません。

そして既婚者が半分以上と思ってください。(大げさではありません)

とは言え、本当に真面目に出会いを求めている人も参加しています。

ですがそうゆう方は他の慣れている詐称の人達が積極的過ぎてアピールがうまくできなかったりして印象薄めになってしまいます。

ガツガツくる人は置いといて、少し奥手そうな人を選ぶのが正解です!

それからカップルになったらちゃんと身分証明書と名刺を見せてもらいましょう。

忘れたとか、しぶる人はアウトです!次に行きましょう!

詐称がなくても既婚者が多いので、夜に電話できないとか土日に会えないと言われたら疑いましょう。

男性の方へ

女性は殆どの人が真面目に相手を探しています。

ただ、遊ばれたり軽く扱われると豹変しネットで回される可能性があるので誠実に対応するしましょう。

その点を気をつければ、出逢いも期待できると思います。

パーティーでカップルとなった商社マンも既婚者と分かったので会うのをやめましたし。

しつこい医者に関しては、1度食事に行って、その時に身分証明書を頑なに見せなかったので会うのやめました。

まとめ

結果、パーティーで出会った人とは交際していませんが色々と勉強にはなりました。

【高収入】とうたうことで女性参加者の関心を引き、そこの心をもてあそぶ。

高収入・既婚男性の遊び場と化しているこの事実はは氷山の一角でしょう。

現実的には厳しいかもしれませんが、【高収入】が参加条件である婚活パーティーは所得を証明できるものを事前に提示するなど、何か対策を講じて欲しいと思いました。

そして、一般的な街コンや婚活パーティーの方がよっぽどまともで魅力的な人がいることにも気づきました。

ただ、男性の年収も気になるし・・・

なかなか答えにたどり着かない私の体験談は以上となります。

 

CEO

高収入をうたって婚活女性に近づく。卑劣なやり方ですね。

私も体目的で参加しているので人のことを言えませんが・・・

ただ既婚者で参加するのは反則でしょう!

秘書

【高収入】と聞いてテンションが上がらない女性はいません。

ここに出てきた参加男性は本当に最低ですね。

女性の皆さん、騙されちゃだめですよ!

 

秘書

街コン情報を検索する方はこちら⇩

⇒ 街コンジャパン公式サイト

素敵な出会いがあると良いですね♪

【ミッションコンプリート10人まとめ】

動画・音声で振り返る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です